fc2ブログ

プロフィール

のじさん

Author:のじさん
200坪の菜園に100種類の野菜を育てる。畑の一画に秘密基地を作ってにわとりや金魚、メダカを育てている。冬には薪ストーブを燃やして暖を取り、コーヒーを飲む。都会に近い所で田舎風の暮らしを求めて、定年後の余暇時間を楽しんでいる。そんなライフスタイルの情報を発信していきます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

君子蘭

君子蘭である。
蘭と云ってもラン科ではなく、ヒガンバナ科だそうである。

黄色の君子蘭
まだ黄色の君子蘭が世に出回ったばかりの頃、姉の家に行った時に、何鉢かに増えていたので、1鉢頂いてきたものだ。
花も葉も長細く、これからだんだん園芸品種として、改良されていくだろうと思った。




こちらが改良が進んだ「ダルマ君子蘭」である。
園芸品種でも趣味の園芸でも、改良の方向は、花の形は丸く、葉の形も丸くと云う方向で進む。
この花は、さらにコンパクトに、ミニに改良が進んだものである。





こちらの君子蘭は、斑入り種である。
葉に緑色のグラデーションがある。
一般に斑入りは緑に白模様が入るのが多いが、こちらの地味な緑色の斑模様は、初期段階の変異種だと思う。




拡大して見ると斑模様がよくわかる。
白模様の斑入りは、毎年新葉に入るが暴れて、固定しない。
いつの間にか消えてしまったようだ。







スポンサーサイト



<< ロマネスコとカリフローレの定植 | ホーム | これはあぶない! >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム