fc2ブログ

プロフィール

のじさん

Author:のじさん
200坪の菜園に100種類の野菜を育てる。畑の一画に秘密基地を作ってにわとりや金魚、メダカを育てている。冬には薪ストーブを燃やして暖を取り、コーヒーを飲む。都会に近い所で田舎風の暮らしを求めて、定年後の余暇時間を楽しんでいる。そんなライフスタイルの情報を発信していきます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

プチぷよF2 糖度10,0を記録

プチぷよの苗が余ったので、ビニールハウス内で鉢栽培をしている。




真っ赤に色づいていたので、ひょっとしたら糖度が高いかもしれないと思った。




一番赤く熟したトマトを選んだ。
まるで赤サンゴのように真っ赤で、光沢がある。
ハウスの中では雨に当たらないし、水遣りも土だけに掛けるようにしている。
やや、水遣りは辛い。




水に入れた瞬間、ポトンと底に一気に沈んだ。
これは、と思った。




半分を糖度測定用に、あと半分は食味を確かめるためだ。







糖度は10.0を差している。
食べてみた。
口に入れた瞬間、甘さと酸味が濃厚に絡み合い、絶妙のうまさである。皮は解けてしまったように柔らかかった。プチぷよの最大の特徴である薄皮の食感だ。

このプチぷよは、F2である。
私が昨年F1を育てて自家採種した種である。
間違いなくF3を育てるだろう。





今回のプチぷよは、余った苗だったので育ちが小さく、トマトの大きさもミニである。
普通に一回り大きく作ることが出来れば、去年プロが作った売り物の高級プチぷよとなるだろう。


スポンサーサイト



<< 妻の絵手紙 タチアオイ他 | ホーム | カボチャときゅうりの第2弾定植 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム