fc2ブログ

プロフィール

のじさん

Author:のじさん
200坪の菜園に100種類の野菜を育てる。畑の一画に秘密基地を作ってにわとりや金魚、メダカを育てている。冬には薪ストーブを燃やして暖を取り、コーヒーを飲む。都会に近い所で田舎風の暮らしを求めて、定年後の余暇時間を楽しんでいる。そんなライフスタイルの情報を発信していきます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

政治家の断末魔の叫び

生活の党に入党した山本太郎氏
                                               Photo By スポニチ [ 2014年12月27日 05:30 ]
 
 『 生活の党関係者は26日、無所属の山本太郎参院議員が入党したと明らかにした。同党は名称を「生活の党と山本太郎となかまたち」に変更すると総務省に届け出た。衆参両院の所属議員は計5人となり、先の衆院選で失った政党要件を再び満たした。代表は引き続き小沢一郎氏が務める。
 
 関係者によると、生活の党と山本氏の関係団体の合流という形をとった。来年早々の新党結成を目指しており、他の議員にも参加を呼び掛ける。党名の再変更もあり得るとしている。山本氏は26日付のブログで「自由度の高い新党を結成することになった。圧倒的に活動の場が広がるチャンスだ」と記した。   』
.   
生活の党と山本太郎となかまたち
 
衆議院議員 小選挙区  議員数
第47回衆議院議員総選挙
 (2014年)小沢一郎(岩手4区) 玉城デニー(沖縄3区)  2名
参議院議員 比例区  議員数
2010年選出(2016年改選) 主濱了(岩手県) 谷亮子(比例区) 2名
2013年選出(2019年改選) 山本太郎(東京都)   1名
 
 
 
 
 
 
めでたく来年度は、4億円ぐらいの政党交付金をせしめることに成功した。
 
 
 
『平家物語』冒頭部分
 
祗園精舎の鐘の声、
諸行無常の響きあり。
娑羅双樹の花の色、
盛者必衰の理をあらは(わ)す。
おごれる人も久しからず、
唯春の夜の夢のごとし。
たけき者も遂にはほろびぬ、
偏に風の前の塵に同じ。
 
 
 
 
 
『「断末魔」とは状態を表す言葉で、その意味は人間が死ぬ直前の状態のことなのです。

 息を引き取る瞬間そのものが「断末魔」であり、「断末魔の叫び」となると、その時に上げる声のことを表すのです。
その声は、痛みや苦しみなどからあげるものだけでなく、生に執着することからも生まれます。

これから死ぬという恐怖や、生が終わってしまうという後悔など様々な感情が含まれるのでしょう。

おそらく、その瞬間はなんの羞恥心もなく何にも束縛されることはないから、相当な痛みの、無念の、後悔の声なのであろうと予想されます。』
 
 
 
 
恥も外聞もなく、金のためにもがき苦しむ政治家に、何を期待できようか。
 

   
 
スポンサーサイト



<< よその孫が金魚ハウスに遊びに来た。 | ホーム | 頑張った指導者を酒の肴にしての忘年会 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム