fc2ブログ

プロフィール

のじさん

Author:のじさん
200坪の菜園に100種類の野菜を育てる。畑の一画に秘密基地を作ってにわとりや金魚、メダカを育てている。冬には薪ストーブを燃やして暖を取り、コーヒーを飲む。都会に近い所で田舎風の暮らしを求めて、定年後の余暇時間を楽しんでいる。そんなライフスタイルの情報を発信していきます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ハウストマトの現在

5月24日のハウストマトの現在の様子

昨年度は、連作障害を嫌いプランターでの栽培であった。
今年は、時期をずらして栽培するため3列だけを作付けた。



一見順調に成長しているように見えるが、露地栽培の物と比べると明らかにヒョロヒョロと痩せている。
それは、ブドウが原因である。
ブドウはハウスの上の両側を這わせ、トマトは中央とすみ分けているが、ここの所ブドウの木の生長が著しく、採光がさえぎられてしまっている。

第二弾は、露地栽培に切り替えようと考えている。


路地では雨除けのミニハウスのようなものが必要である。
トマトは雨に弱く、特に大玉トマトは雨にあたると割れてしまったり、病気になってしまってほとんど食べられなくなってしまう。

雨除けハウスのイメージ画像



雨除けの簡易ビニールハウスは、ジョイフルホンダで支柱が売られている。
ビニールを止めるストッパーなども必要だ。
19㎜の直管は何本かあるので、アーチの部分を買ってくれば簡単に作れそうだ。

野菜にとっては一番の栄養は太陽の光である。
太陽の光をいっぱいに浴びる露地栽培でのトマトはきっとおいしいに違いない。

・・
スポンサーサイト



<< 日本、2020年から小学校でプログラミングを必修化へ | ホーム | ハウスブドウの現在 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム