fc2ブログ

プロフィール

のじさん

Author:のじさん
200坪の菜園に100種類の野菜を育てる。畑の一画に秘密基地を作ってにわとりや金魚、メダカを育てている。冬には薪ストーブを燃やして暖を取り、コーヒーを飲む。都会に近い所で田舎風の暮らしを求めて、定年後の余暇時間を楽しんでいる。そんなライフスタイルの情報を発信していきます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

エストニアの「3つ子ランナー」、リオ五輪にそろって出場

ロイター 527()1851分配信
 
『 5月26日、エストニアでリリー、リーナ、レイラの「3つ子ランナー」がそろってリオデジャネイロ五輪に参加することになった(2016年 ロイター/Ints Kalnins
 
 


タルトゥ(エストニア) 26日 ロイター] - エストニアの「3つ子ランナー」が、そろってリオデジャネイロ五輪に参加することになった。
 

マラソン競技に出場するのはリリー、リーナ、レイラのルイク三姉妹で現在30歳。24歳の時から長距離走に本格的に取り組み始めたという。
 
 3人は「トリオ・トゥー・リオ」のスローガンを掲げ、五輪を目指して練習に励み、見事3人での出場という夢をかなえた。
 


 五輪において双子の参加はそれほど珍しくないが、ルイク三姉妹は初めての3つ子アスリートとなる。』 .



『総人口は140万人くらいで、エストニア人68パーセント、
ロシア人26パーセント、そのほかの民族が生活している。
エストニアは、もとはロシア連邦の一部でしたが、1991年に独立したのです。

国土の総面積は、日本で言えば九州くらいの広さですかね。』



『森がとっても多いです、まさに森林の国といった感じです。
逆に高い山がほとんど無いねぇ。
ひらべったい土地で、そこに湖と湿原があちらこちらにあるというイメージを、思い浮かべてくだされ。』








『タルトゥにはエマユギ川という自然の川が流れており、古代から海運に活用されてきたようです。』




『ラエコヤプラッツという、タリンにある広場と同じ名前の広場に出てきました。ここにはキスの像という像があります。噴水の水が男女の像を美しく彩っています













スポンサーサイト



<< ハウストマトの引っ越し | ホーム | オバマ米大統領 広島平和記念公園での演説全文 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム